1. ホーム
  2. 特集
  3. 山形ひなまつり特集2018

山形ひなまつり特集2018 県内各地のお雛様とイベント情報を紹介します。

  • 村山エリア
  • 最上エリア
  • 置賜エリア
  • 庄内エリア

やまがたとお雛様の歴史 かつて海運、舟運で栄えた山形県には、交易によって華やかな京・江戸文化がもたらされました。
	その最たるものが雛人形です。上方から運ばれたお雛様は、当時の繁栄を物語るように豪華さと風格があり、
	現在では、春の風物詩として県内各地で「雛めぐり」が行われています。



村山エリア

  • [東根市]

    東根のひな飾り

    東根のひな飾り
    ブックをみる
    東根のひな飾り

     

    古の雛「ひがしね路」を訪ねて

    古今雛をはじめ、地元に代々受け継がれてきた貴重な雛人形を、東根市公益文化施設「まなびあテラス」で展示します。また、郷土料理梅ヶ枝清水、壽屋寿香蔵野守の宿では、4月3日(火)まで雛の展示をしております。

    • 期間:2018年1月22日(月)~4月3日(火)
      ※まなびあテラスは3月29日(木)~4月1日(日)までです。
    • 場所:梅ヶ枝清水(めがすず)、野守の宿(ぬもりのやど)、まなびあテラス
    • お問い合わせ:(一社)東根市観光物産協会 TEL 0237-41-1200
    • 公式ホームページ:http://www.higashine.com
  • [上山市]

    かみのやまの雛祭り 2018

    かみのやまの雛祭り
    ブックをみる
    かみのやまの雛祭り

    写真:中村家次郎左衛門雛

    城下町の面影が残るかみのやまは、由緒ある雛人形が大切に受け継がれています。

    御殿雛、享保雛、古今雛をはじめ、衣装人形、土人形の珍しい雛人形がご覧いただけます。

    • 期間:2018年3月2日(金)~4月16日(月)
    • 場所:上山城、蟹仙洞、旧曽我部家、山田屋
    • お問い合わせ:上山市観光課 TEL 023-672-1111
      (一社)上山市観光物産協会 TEL 023-672-0839
    • 公式ホームページ:http://kaminoyama-spa.com/
  • [村山市]

    段々ロングな雛まつり

    段々ロングな雛まつり
    ブックをみる
    段々ロングな雛まつり

     

    50mの雛壇に並ぶ6,000体のお雛様は圧巻!

    ホールを囲むように設置した長さ50メートルの雛壇に、昭和から平成の雛人形およそ6,000体をズラリと展示。 屋内で大迫力の雛壇をご覧いただけます。市内の保育園児たちのかわいらしい手作り雛も力作揃いです。

  • [大江町]

    大江のひなまつり

    大江のひなまつり
    ブックをみる
    大江のひなまつり

     

    最上川舟運を語る町並みと時代雛

    ひなまつりの展示会場になっている通りには、かつて最上川舟運で栄えた町並みや文化が今なお残っています。貴重な建物の中で最上川舟運によって運ばれたお雛様をご覧いただけます。

    • 期間:2018年3月29日(木)~4月1日(日)
    • 場所:金子仙之助家(自宅展示)、清野太家(自宅展示)、岡田文治家(自宅展示)、大江町歴史民俗資料館、錦庵(無料)
    • お問い合わせ:大江のひなまつり実行委員会(大江町政策推進課内) TEL 0237-62-2111(代)
    • 公式ホームページ:http://oekanko.jp/?page_id=139
  • [大石田町]

    大石田ひなまつり

    大石田ひなまつり
    ブックをみる
    大石田ひなまつり

     

    ひいなの隠れ里

    最上川舟運で栄えた大石田。現存する多くのお雛様は、その頃に京都からもたらされました。旧家のお雛様を見てまわる昔ながらの「おひなみ」が好評。各展示宅での「おもてなし」をお楽しみください。

    • 期間:2018年4月2日(月)~4月3日(火)
    • 場所:大石田町本町通り他(自宅展示十数軒)
    • お問い合わせ:石田ひなまつり実行委員会 TEL 0237-35-2111
    • 公式ホームページ:http://www.town.oishida.yamagata.jp/
  • [天童市]

    天童雛飾り

    天童雛飾り
    ブックをみる
    天童雛飾り

    写真:市立旧東村山郡役所資料館展示

    古き良き時代、天童春物語。

    豪華な衣装を身にまとった古今雛達。 天童に古き良き時代の春物語が繰り広げられます。雛人形を見ながら春の散策をどうぞお楽しみください。

    • 期間:2018年2月16日(金)~3月25日(日)
    • 場所:天童市 旧東村山郡役所資料館、将棋むら天童タワー、広重美術館、天童ワインなど
    • お問い合わせ:天童市経済部商工観光課 TEL 023-654-1111
    • 公式ホームページ: http://www.city.tendo.yamagata.jp/
  • [河北町]

    谷地ひなまつり

    谷地ひなまつり
    ブックをみる
    谷地ひなまつり

    珠玉の時代雛特別公開

    紅花交易による当時の繁栄ぶりを物語るのが、いまも町内の旧家にのこる雛人形の数々。 享保雛、次郎左衛門雛、古今雛、御所人形などそれぞれの家で代々受け継がれてきた格調高い時代雛が今年も4月2日・3日の両日、ひな市通りを中心に一般公開されます。 また、期間中は秋葉神社において「ひな供養」の神事も行われます。 お誘い合わせの上ぜひご来場ください。

    • 期間:2018年4月2日(月)~4月3日(火)
    • 場所:西村山郡河北町谷地 ひな市通り周辺
    • お問い合わせ:谷地ひなまつり実行委員会(河北町観光協会内) TEL 0237-72-3787
    • 公式ホームページ: http://www.benibananosato.jp/kahoku/yachihinamatsuri/

最上エリア

置賜エリア

  • [川西町]

    玉庭ひなめぐり

    玉庭ひなめぐり
    ブックをみる
    玉庭ひなめぐり 玉庭ひなめぐり

    里山のめぐみで、こころのこもったおもてなし。

    江戸時代より米沢藩の武士が住む玉庭地区。 江戸や京都に出向いたときにお土産として買い求めたひな人形(古今雛や享保雛)が今も大切に受け継がれています。 玉庭地区交流センターほか民家をめぐり、ひな人形はもちろん、屋敷の風情や伝統料理でのおもてなしをゆったりとお楽しみいただける一年に2日間だけの特別なひなめぐりです。

    • 期間:2018年3月24日(土)~3月25日(日)
    • 場所:川西町玉庭地区内
    • お問い合わせ:玉庭ひなめぐり実行委員会 TEL 0238-48-2130
    • 公式ホームページ: https://www.facebook.com/tamaniwahinameguri/
  • [川西町]

    横山家のひな飾り

    横山家のひな飾り
    ブックをみる
    横山家のひな飾り

    心温まるおもてなし、心を癒しに玉庭の横山家を訪れてみませんか?

    昔ながらの家屋の横山家では古くから受け継がれてきた古今雛、相良人形、成島人形を展示しており、おばあちゃんの手料理の振る舞い、 手作りの雑貨の販売などが行われています。 3月28日、29日の玉庭ひなめぐりに来られない方は必見です。 心温まるおもてなし、心を癒しに玉庭の横山家を訪れてみてはいかがでしょうか?

    • 期間:2018年3月16日(金)~3月23日(金)
    • 場所:川西町玉庭地区内
    • お問い合わせ:玉庭ひなめぐり実行委員会 TEL 0238-48-2130
    • 公式ホームページ: https://www.facebook.com/tamaniwahinameguri/

庄内エリア

  • [酒田市]

    酒田雛街道2018

    酒田雛街道
    ブックをみる
    酒田雛街道

    写真:酒田市立資料館 古今雛

    雛人形の歴史と酒田湊

    酒田市内の展示施設とさかた中通り商店街で古今雛や傘福などを展示。傘福づくり体験などの催事を行う施設もあります。

    • 期間:2018年3月1日(木)~4月3日(火)
    • 場所:酒田市内観光施設、中心商店街
    • お問い合わせ:(一社)酒田観光物産協会 TEL:0234-24-2233
      酒田市観光振興課(酒田市役所6F) TEL:0234-26-5759
      酒田駅観光案内所 TEL:0234-24-2454
    • 公式ホームページ:http://www.sakata-kankou.com
  • [鶴岡市]

    第24回 鶴岡雛物語

    第24回 鶴岡雛物語
    ブックをみる
    鶴岡雛物語

     

    城下町鶴岡に代々受け継がれた雅やかな名雛たち

    鶴岡は、徳川四天王の筆頭 酒井公が統治した城下町。 日本を代表する雛人形研究家をも虜にした秘蔵の雛たちが奏でる雅の世界をご堪能ください。

    • 期間:2018年3月1(木)~4月3日(火)
    • 場所:鶴岡市内の各展示施設
    • お問い合わせ:山形県鶴岡市観光連盟(鶴岡市役所観光物産課内) TEL 0235-25-2111
      鶴岡市観光案内所 TEL 0235-25-7678
    • 公式ホームページ:http://www.tsuruokakanko.com/season/hina/